援助交際掲示板とは何か

何か

インターネットは、今では使って居ない人のほうが少なくなってきているのではないでしょうか。
誰かとのコミュニケーションツールとしても、非常に優秀になってきていますよね。
そして、インターネットには出会い系サイトが一定数あり、そこから出会いを求めている人も多くなってきているようです。

そんな出会い系サイトの中に、援助交際掲示板や神待ちサイトといわれるところがありますので、ここで紹介をしてみたいと思います。
インターネットを使っている人であれば、援助交際掲示板の存在については知っている人も多いのではないでしょうか。
出会い系サイトにはいろいろなタイプがありますが、援助交際掲示板を使っている人は基本的にタイプが決まってきます。
それは何かといえばつまり、現在援助交際生活をしていて困っている女性、ということになります。
援助交際掲示板では、そういった女性が男性からの援助を求めて、掲示板に書き込みをしているのです。

特に、二十歳くらいの女性の書き込みがよく目立つようになっているようですね。
彼女たちはいわゆるプチ家出をしている状態であり、男性に助けてもらって生活をしようと考えています。
どこにも帰るところがないので、とにかくそのときに泊まるところを求めて掲示板を使っているのです。
男性は女性に泊まるところを提供する代わりに、女性にセックスの相手になってもらうということをお礼としています。
女性もその出会いに同意をしているので、出会いが成立をするということになります。
男性は若い女性と出会ってセックスをするために、女性は泊まるところを見つけて家出生活を続けるために、このサイトを使っているということですね。
誰でも簡単に使うことができるということで有名であるために、これからも援助交際掲示板を使っていく人は増えていくことでしょう。

少し違った特徴があります

特徴

最近の若い人にとって、援助交際サイトというのはかなり注目の的なのだそうです。
例えばニュースや新聞などでも紹介されることがありましたから、知っているという人も増えてきているかもしれませんね。
この援助交際サイトというのは、インターネットの普通の出会い系サイトとは少し違った特徴があります。

というのも、この援助交際サイトを使っているのは、基本的に家出をしてきている女性になるからです。
そして、そこで自分のことを泊めてくれたり、食事を与えてくれる男性を探しているのです。
家出生活を続けるためにはこういったものが必須になりますが、お金のない若い家出少女は、それを自分で手に入れることができなくなります。
なので、サイトを使って誰かに助けてもらうことで、自分の家出生活を続けようとしているのですね。
普通の出会い系サイトに比べると簡単に出会うことができるということからも、援助交際サイトはかなり人気が高まってきています。

ですが、援助をして女性と出会うということは、援助交際となんら変わりない出会いということになります。
まったく女性に見返りを求めずに援助をするのであれば、優しい出会いになるかもしれませんが、そんな男性はいません。
女性にお礼として、セックスの相手になることを求めている男性が大半なのです。
援助交際サイトを使う上では、男性がそういったものを求めてくるということを前提として理解しておくようにしましょう。
援助交際の出会いを求めるための場所になっているようなところが、この援助交際サイトといわれる場所なのです。
基本的に年齢制限がされているはずですが、中にはまったく年齢制限がかけられていないところもあります。
その場合には、男性は未成年の女性と出会ってしまうかもしれず、もし出会ってしまうとなるとそれは犯罪になりますので気をつけるようにしましょう。
都市伝説といわれることもある援助交際サイトですが、実在していてそこから出会いを見つけている男性も存在するのです。

女性はなぜ援助交際サイトを使っているのか

女性

最近では、インターネットで普通の出会い系サイトではなく援助交際サイトを使っているような男性も多いようです。
男性がこういったサイトを使う場合、やはり若い女性と出会いたいという気持ちが強いからではないでしょうか。
援助交際サイトの中には家出少女が登録をしているということもあって、普通の出会い系サイトよりも年齢層は若くなります。

さらに、家出をしている女性であるために、すぐにでも援助を受けたいという気持ちがあるので、すぐに出会うことができます。
普通の出会い系サイトのように、出会うまでに時間をかけるというような必要もありません。
だからこそ、出会い系サイトよりも援助交際サイトを使いたいと思う男性が増えてきているのかもしれません。
実態としては普通の出会い系サイトと内容は変わらないのですが、その中身に違いがあるということですね。

では、女性が援助交際サイトを使うときには、どのような理由がそこに存在しているのでしょうか。
女性でも出会い系サイトを使っているのであれば、やはり出会うことが目的となります。
しかし、ここでは女性は自分の家出生活を続けるために、泊まるところだったり食べるものを求めるようになるのです。
家出をしてしまうときというのは、親とけんかをしてしまったり、突発的に起こることが多いものです。
なので、何の準備もできないままに家出生活をスタートしてしまうことになり、何かと行き詰ってしまうこともあるものです。
そこで男性に助けてもらえるサイトがあるとなれば、女性も喜んでサイトを使うのではないでしょうか。

言葉をすぐに信じました

言葉

援助交際サイトについて記載しているブログを見て少し刺激され、私もこの援助交際サイトを利用する事にしました。
そのブログでは、「すぐに出来る」「男性が美味しい体験が出来る」などの言葉が多くなっています。
援助交際サイトが今回初めての私はこの様な言葉をすぐに信じました。

しかしそのサイトに登録しましたが、何かごく普通の出会い系サイトみたいでした。
「本当にこれでいいの?」と感じましたが、「神待ち」サイトではサクラだらけ、と書いていましたのでその通りに
しました。そして登録しました。サイトは完全無料とあったので特に問題ないと思いました。
その後男性専用の掲示板へ「家出で困っている方いろいろと相談に乗ります」と記載しました。

すると次の日とても多くのメッセ―ジがありました。
また登録していたメルアドにも多くのメールが届いていました。
私は実際素人なので仕事用のフリメで登録しました。
するとその大半は有料サイトの宣伝でした。サイトの利用規約を見て分かった事です。
有料サイトへ私の情報が流れて行ったのかもしれません。

そして1年後の現在もとてもたくさんの迷惑メールが届いています。
それらを自動削除に設定しましたが結構大変な作業でした。
それで結局実際に神待ち女性と会う前に疲れて何も出来なかったと言う訳です。

家出少女が使う援助交際サイトとは

とは

インターネットにはいくつもの出会い系サイトがあるものですが、その中の一つに援助交際サイトといわれるところがあります。
この援助交際サイトというのは、基本的に家出少女が使うところとして知られているようです。
例えば、掲示板を見てみると、中学三年生の女性が男性との出会いを求めて、書き込みをしていることもあるのです。

その女性が何を求めているかといえば、彼女は家出をしてきているので、しばらく泊まるところを求めているということです。
その女性の書き込みを見た男性は、彼女のメールアドレスへと返事を書くことになります。
そこには、出会うときにどういった条件を求めるか、ということが書き込まれることになります。
女性がその条件を受け入れることになったら、実際に出会って家まで着てもらうということですね。

ですが、中学生くらいの女性が自分で書き込みをしているということからも、かなり危険な掲示板であるということはわかるかと思います。
もしかしたら、このサイトを使うことで何かのトラブルに巻き込まれてしまい、そのまま帰って来れなくなってしまう人もいるかもしれません。
しかし、それでも家出少女はそこでの出会いを求めて、掲示板を利用しているのです。
それほど家に帰りたくないということなのかもしれませんが、危険であることに変わりはありません。
本当に優しい男性と出会うことができればいいかもしれませんが、仲にはもちろん危険な目的の人もいます。
思春期の女性が家出をするということそのものは珍しいことではないかもしれませんが、援助交際サイトという存在は非常に危険ですね。

Copyright(c) 2014 かわいい子が多数利用している援助交際募集掲示板 All Rights Reserved.